自費出版をする前に

自費出版をする前に

自費出版と商業出版の違い

自費出版と商業出版の違い 出版する本の作者が材料代及び諸費用を、全額負担して本を出版することを自費出版といいます。
自伝や趣味に関わることなど、内容は個人的なものが一般的です。
社史や郷土史、長年の研究の成果をまとめたものや、サークルなどの俳句や短歌などをまとめた作品集なども、自費出版に含まれます。
最近では同じ趣味趣向の人が執筆作成した同人誌といわれるものも、この形態に含まれます。
素人やアマチュアの方が大半を占め、収益を重視することはほとんどありません。
逆に、出版社が販売目的で本を出版することを商業出版といい、様々な読者層に合わせた、多種多様な本を出版しています。
出版にかかるコストはすべて出版社が負うため、有名作家やライターが起用され、読んで面白いものや、話題性のある内容のものが多く出版されます。
自費出版は書き手である著者のために出版された本で、商業出版は読者のために出版される本です。
自費出版と商業出版の本質的な違いは、誰のために出版される本かでも分かれてくるでしょう。

自費出版と企業出版の違い

自費出版と企業出版の違い 一般的に書店で販売されている書物は、商業出版と呼ばれるものです。
出版社が費用を負担し、販売することで利益を得るという目的で作られます。
それ以外にも、自費出版と企業出版というものがあります。
まず自費出版というのは、個人で出版のすべての費用を出して書籍を作るというものです。
内容には制限はなく、自伝でも解説書でも、写真集でも、ジャンルを問わずに出版することができます。
出版部数も自分で設定することが可能です。
それに対し、企業出版というのは、個人ではなく企業が出版費用を負担する形式になります。
中には、複数の企業が共同出資をして書籍を出版するケースもあります。
内容的には、社史や顧客向けの書籍、採用のための資料といったものが主になります。
また、自社の知名度をアピールするために、数冊書籍を出版するということもあります。
どちらの場合も、自宅や自社のみでの扱いのみならず、書店で流通させるということも可能です。

新着情報

◎2018/4/5

本を書店に並べるには
の情報を更新しました。

◎2018/3/8

個人出版をするメリット
の情報を更新しました。

◎2017/12/14

自費出版の所得税の考え方
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

自費出版の種類について
の情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「商業出版」
に関連するツイート
Twitter

今時は商業誌に載らなくても発表の場はたくさんあるわけで、コミティアなどのイベントもそのひとつなのだけど、出張編集部が盛況なのを見るとまだまだ商業出版に期待している人は多いのだなぁ。

Twitter Hozma_Fujisaki 藤崎ほつま@キミコロ無料配信中!

返信 リツイート 1:23

電子書籍とかデータでの販売系、同人系だと便利だからよく買う。 商業出版だと、何百ページをデータで見るの疲れるから本で買うけど。

Twitter kuga1467 久我走@C94申し込み済

返信 リツイート 0:33

RT @RappaTei: エディション・プヒプヒで出ていたヴィリ・ザイデル『世界最古のもの』が沖積舎より商業出版とな。オススメですよー。『裏面』のクビーン挿絵26枚入り! d.hatena.ne.jp/puhipuhi/20150… 私の感想ツイートはこのへんで。 http://t.co/H…

Twitter atoreides アトレイデス

返信 リツイート 0:08

返信先:@musesakuya ・読者ランキング〜 →当然発生するでしょう。読者ランキングの致命的欠陥ですから。 ・著作権をほぼ奪われるに等しいのでは? →著作権には大きく2つの権利があって、ここで触れているのは「商売するのに必要な権利」だけです。商業出版+αするなら必要な条項でしょう。

Twitter ITANIhajime 衣谷創@カクヨム&マグネッター

返信 リツイート 昨日 23:49

RT @araikaoru: 著者には言論の自由があるから、山野車輪が『嫌韓道』という本を書いてどこかの会社から出版するのは自由だ。問題はこういう本を敢えて書かせる商業出版社であり編集者だ。そもそも常識的に考えて、KKベストセラーズは柳美里さんに対してあまりに無神経であり無礼だ…

著作者→印刷所→取次→書店→買いに来た読者 から 著作者→印刷所→ネット取次→読者のご自宅 になってもいいよねえ。 同人誌やそれに近い商業出版はすでにもうほとんど下の方では? そうしたら編集者はまだ必要な職業だけど出版社は完璧にいらない存在になっちゃうけど。

RT @araikaoru: 著者には言論の自由があるから、山野車輪が『嫌韓道』という本を書いてどこかの会社から出版するのは自由だ。問題はこういう本を敢えて書かせる商業出版社であり編集者だ。そもそも常識的に考えて、KKベストセラーズは柳美里さんに対してあまりに無神経であり無礼だ…

RT @araikaoru: 著者には言論の自由があるから、山野車輪が『嫌韓道』という本を書いてどこかの会社から出版するのは自由だ。問題はこういう本を敢えて書かせる商業出版社であり編集者だ。そもそも常識的に考えて、KKベストセラーズは柳美里さんに対してあまりに無神経であり無礼だ…

RT @araikaoru: 著者には言論の自由があるから、山野車輪が『嫌韓道』という本を書いてどこかの会社から出版するのは自由だ。問題はこういう本を敢えて書かせる商業出版社であり編集者だ。そもそも常識的に考えて、KKベストセラーズは柳美里さんに対してあまりに無神経であり無礼だ…

RT @araikaoru: 著者には言論の自由があるから、山野車輪が『嫌韓道』という本を書いてどこかの会社から出版するのは自由だ。問題はこういう本を敢えて書かせる商業出版社であり編集者だ。そもそも常識的に考えて、KKベストセラーズは柳美里さんに対してあまりに無神経であり無礼だ…

Copyrignt(c) 2017 自費出版をする前に All Rights Reserved.